FC2ブログ

臨時休館日のお知らせ

打当温泉
11 /22 2018
~臨時休館日のお知らせ~

誠に勝手ながら、平成30年11月27日、28日の両日、施設メンテナンスと社員研修のため臨時休館日とさせていただきます。

お客様にはご迷惑ならびにご不便をおかけいたしますが、なにとぞ、ご了承くださいますようお願いいたします。


臨時休館日のお知らせ2018/11/27
スポンサーサイト

打当温泉 マタギと歩く初秋の安の滝

打当温泉
09 /02 2018
「くまのたいら企画」さんのツアーの募集が始まりました。

今回はマタギさんと一緒に安の滝に行くというもの。開催は9月29日(土)から1泊2日。1日目に安の滝に行き打当温泉に一泊します。

日曜日は早朝に解散ですので、その後は阿仁スキー場のゴンドラで森吉山に行く、田沢湖や角館の観光をする、など、お客様それぞれの旅行をお楽しみください。(くまのたいら企画さんで、相談にのってくれるそうです)


2018年 マタギと歩く初秋の安の滝

宿泊プラン「マタギと雪の山で鍋を囲む」

打当温泉
10 /05 2017
「くまのたいら企画」さんが企画商品を作成してくださいました。

「マタギと雪の山で鍋を囲む」と題されたツアーで、マタギさんと一緒に雪山を歩き、雪中で鍋を作って食べたり、山の事や猟の仕方を教わったりします。ここまでは「マタギ学校」のなかの「雪中鍋」プランと同内容なのですが、他にも阿仁熊牧場「くまくま園」のバックヤードに入って冬眠中の熊を観察することができます。また、1人や2人で利用した場合に高額になるマタギ学校雪中鍋プラン(ベース料金15000円+御一人様@2000円。ベース料金を人数で割ることになるので、少人数で有ればあるほど1人分の料金が高額になります。)ですが、このツアーでは、宿泊料金、食費、ガイド料、入園料を合わせて17500円と、かなりお得なものとなっています。

「くまのたいら企画」さんの商品ですので、お問い合わせやご予約などは「くまのたいら企画」さんまでお願いします。

くまのたいら企画:TEL…0186-84-2120




2017くまのたいら マタギのと雪の山で鍋を囲む

打当温泉 特別企画「森吉山と滝めぐり~マタギざんまい2泊3日~」募集開始!!

打当温泉
08 /15 2016
地元の旅行プランナー、くまのたいら企画さんとのコラボで、初秋に標記の宿泊プランを開催することになりました。
紅葉にはまだ少し早い季節ですが、ふるってご参加下さい。

詳しくは下のパンフレットをご覧下さい。打当温泉公式ホームページにも載せているのでそちらもごらんください。

宿泊プラン 森吉山と滝めぐり

催行日程:
 1回目:2016年9月22日(木)~24日(土)
 2回目:2016年9月29日(木)~10月1日(土)

旅行代金:
 お一人様28000円(現地での交通費・ガイド料・入園料も含みます)

募集員人:
 各回12名様(最小催行人数5名様)

集合・解散:
 集合:1日目秋田内陸縦貫鉄道阿仁マタギ駅12:10(車で来られる方はマタギの湯11:30)
 解散:3日目打当温泉マタギの湯15:50(阿仁マタギ駅までお送りします)

申し込み:
 くまのたいら企画 TEL/FAX:0186-84-2120 Email:kumanotaira-mura@nifty.com

行程:
 1日目「山里歩きとくまくま園」:黄金色の棚田、山里の風景を楽しんで、マタギの湯まで歩きます。
マタギ資料館、ツキノワグマとヒグマがいる「阿仁熊牧場くまくま園」を見学。
帰りはのんびり下り坂の散歩。この日は1時間ほど歩きます。
 2日目「安の滝、幸兵衛滝へ」・・・日本の滝百選に選ばれている奥阿仁の景勝、安の滝と、最近訪れる
人が増えてきた幸兵衛滝を、マタギの案内でめぐります。マタギさんから、山の話をたっぷり聞いてくだ
さい。この日は5時間ほど歩きます。
 3日目「初秋の森吉山へ」・・・静かな初秋の森吉山を、山のガイドと一緒に登ります。ゴンドラ駅と山頂
との往復で、4時間ほど歩きます。マタギの湯で入浴後、解散します。

打当温泉 2代目マタギ小屋建設中!! その2

打当温泉
08 /02 2016
マタギ小屋 建設中2

マタギ小屋建設は2日目。外側に杉皮をはり、ほぼできあがりました。

あとは「魂入れ」をして完成となります。

打当温泉 2代目マタギ小屋建設中!!

打当温泉
07 /30 2016
マタギ小屋 建設中 2016-07-26

 2代目マタギ小屋の建築が始まりました。作っているのは地元のマタギさんたち。

 初代は2008年1月に建てられ、老朽化のため去年解体されました。マタギ学校のかんじき歩きの際には、ストーブを焚いておいて、歩いた後に「クロモジ茶」を飲んだり「焼きもち」や「焼き干し芋」「焼き干し餅」を食べたりしたものです。絶好の写真撮りスポットにもなっていましたね。

 

打当温泉 16周年祭を開催しました。

打当温泉
04 /17 2016
本日、打当温泉「マタギの湯」の周年祭を開催いたしました。

打当温泉が開業して平成28年3月で16年を迎えます。今年の周年祭には歌手の北原良さん、吉川ちあきさん、如月大さん、民謡日本一小野花子さん、そのほか地元の芸人森吉寿太郎さんを迎え、盛大に行われました。

お集まりいただいたお客様のほぼ全てが地元の常連さん。これからもご愛顧宜しくお願いします。

打当温泉マタギの湯 16周年祭

打当温泉マタギの湯 16周年祭02




打当温泉 どぶろく祭りinマタギの里 開催のお知らせ

打当温泉
02 /12 2016
2016年どぶろく祭りinマタギの里

平成28年3月5日、打当温泉「マタギの湯」にて、「どぶろく祭りinマタギの里」を開催することとなりました。

前年行われた全国から濁酒が集まった「全国どぶろく研究大会」や、県が主催して開催された「第2回秋田県どぶろく研究交流大会どぶろくサミットin能代」と異なり、弊社開催の地元向けの小規模なイベントとなります。
弊社製造の濁酒「マタギの夢」とお酒に合う肴を堪能できて、参加費はお一人様4000円となります。
(※要予約です)

お問い合わせ・お申し込みは、打当温泉フロントまで。

打当温泉フロント TEL:0186-84-2612








打当温泉 濁酒の蔵出し!!

打当温泉
12 /20 2015
打当温泉 どぶろく「マタギの夢」

本日、打当温泉でつくっている濁酒「マタギの夢」がとうとう蔵出しとなりました。
今回の濁酒は新米仕込みです。

打当温泉の濁酒は、平成17年に「マタギ特区」として製造が許可されました。秋田県内で一番最初の濁酒製造許可でした。
その後第4回全国どぶろく研究大会にて最優秀賞、第5回どぶろく研究大会にて優秀賞を受賞しています。

見た目は甘そうに見えますが、実際はすっきりした辛口です。発酵を止めていませんので、微炭酸でぴりぴりした感触も特徴です。

打当温泉「マタギの湯」のレストランにて、ご宿泊のお客様やレストラン利用のお客様に提供しています。
また、同温泉の売店にて1合(180ml)で量り売り販売もしています。
どちらの場合も、売り切れる場合がございますので予めご了承ください。打当温泉にいらっしゃる前に電話などで在庫の確認をすることをお勧めします。(打当温泉「マタギの湯」フロント:0186-84-2612)

~~~量り売りの際のご注意~~~
○容器はご持参ください。(ペットボトルなど)
○発酵を止めていませんので、密封してのお持ち帰りはお勧めしません。破裂したり、蓋を開けるなり吹き出したりする危険性があります。ペットボトルの場合は店頭で蓋に穴をあけたりできますが、魔法瓶などの場合は蓋をあけたまま、または、頻繁に蓋を開けて空気を抜くなどしてください。
○持ち運びは冷暗所にてお願いします。夏場の自動車内などの暑い場所では発酵が進んで痛みます。
また、保管は冷蔵庫にてお願いします。なお、同じ冷凍庫内に納豆などの発酵食品がある場合、発酵が促進される可能性があるのでご注意ください。



打当温泉「マタギの湯」 忘年会・新年会プランのお知らせ

打当温泉
10 /27 2015
打当温泉 2015年度忘年会・新年会プラン

毎年好評をいただいております、日帰り忘年会・新年会プラン、今年も設定します。

料理全15品、90分飲み放題付き、乾杯用濁酒付きで、
男性 5000円(税込)、女性 4500円(税込)
カラオケ歌い放題(要予約)
期間 平成27年12月5日~平成28年1月31日

プラス3800円で、朝食付きの宿泊も可能。
送迎無料(無料送迎可能かどうかは人数や地域にもよりますので、お問い合わせください。)


・・・という内容です。このチラシはまだ作成途中のものなので、これから料理画像なども掲載される予定です。


お問い合わせ・お申込みはこちら⇒
打当温泉「マタギの湯」フロント TEL:0186-84-2612






打当温泉「マタギの湯」

秋田県北秋田市阿仁にある「マタギの里観光開発株式会社」のスタッフブログです。温泉旅館打当温泉「マタギの湯」、道の駅「あに」を経営しています。